小平市 エコジョーズガス給湯器交換工事

  • After
    施工後
  • Before
    施工前
工事時間
2時間
工事費用
175,000円
商品
ノーリツ エコジョーズ 20号 オートタイプ

小平市給湯器交換工事

今回のお客様は小平市の分譲マンションにお住まいの方からのご依頼でした。

最初にお電話をいただいたとき、「給湯器からお水が漏れている」

とのことでしたので夕方暗くなってからでしたが、お伺いいたしました。

 

よくお電話で「お湯が出ない」「お湯がぬるくなったり温度が安定しない」などということが多いのですが、

今回は確かに給湯器の中から水漏れしていて、お客様のほうも「年数もたっているので交換してほしい」とのことでした。

 

すでにほかの会社から見積もりを取っていたのですが、ついていた給湯器が16号のオートタイプ。

取っていた見積もりも同じスペックのもので、うちへの依頼も最初は同じタイプでのお見積もりでした。

 

しかしお客様とお話ししているうちに、同時使用時の湯量のことや家族の人数について話すうち、

現状の給湯器では対応が難しい点をお伝えし号数を上げて20号にすることになりました。

 

また、せっかく変えるならエコジョーズも考えたいとのことでしたので、ベランダでの設置だと特殊な工事なく設置できることや、

ガス代がお安くなることなどをお伝えし、エコジョーズタイプに変更しました。

 

参考ページ:給湯器の選び方について

 

施工

 

お客様が工事のあと用事があり、早めに終わらせるために2人での作業です。

 

まずは一人が配管カバーを開け、ガス・給水・給湯・追い炊き等の管を外していきます。

配管の周りの保温材を外し、配管の動く範囲や管の長さなどを見極めて給湯器を設置する位置を決めます。

そうすることで余計な配管やつぎ足しなくつなげることができます。そのあと電源・リモコンの配線を外します。

 

並行して室内でリモコンの取り外しを行います。

まずお風呂側のリモコンから外していきます。

リモコンカバーを外し、ビスを緩めて周りにカッターを入れて取っていくのですが、両面テープがしっかりついているのでこれがなかなか取れません。

すこしづつ取り外し配線を切り離します。

ここで配線をユニットバスの裏側に落としてしまうと拾えなくなり大変なことになるので慎重に行います。

 

新しいリモコンに配線を結び線が抜けないことをしっかり確認してから設置した後、

風呂の中のリモコンなのでもちろん水もかかりますから壁との隙間に防水のコーキング材を入れます。

そこまで行ったところで外の作業が古い給湯器をおろすタイミングだったので、2人で外し古い給湯器や段ボール・ゴミなどを車まで運び、

新しい給湯器を壁に掛けたらまた中に戻り今度は台所のリモコンの取り付けや配線を行います。

 

外も配管が終わり、リモコン・電源を配線した段階でテストを行い問題が無ければ保温等をおこなって終了です。

 

施工後

 

今回はマンションでしたが排水が取れるということでエコジョーズタイプを設置しました。

号数も上げたので使い勝手もよくなると思います。

 

今回のように使用頻度や人数などをきちんと把握し、お話しする中で給湯器の選択をすることは非常に大事です。

ついている品番からの代替え機でしか見積もらないと、現状の給湯器のスペックに不満がある場合、解消されないことも多々あるからです。

 

きちんとついている機種と現在の使い勝手や今後のお住いの計画なども加味してお客様に合った機種のご提案を心がけたいと思いました。

 

→小平市の施工事例はこちら

→小平市 給湯器交換について詳細はこちら

杉並区の給湯器交換は福田設備