国立市 エコジョース給湯器交換|据置型給湯器の設置方法について

  • After
    施工後
  • Before
    施工前
工事時間
4時間
工事費用
215,000円
商品
ノーリツ 給湯器 24号 エコジョーズ フルオート

国立市の戸建住宅で給湯器交換

国立市にお住いのS様より給湯器交換工事をご依頼いただきました。

S様は、以前、水道工事でお世話になったお客様です。水道工事でお邪魔した時に、給湯器の音が大きいということで、相談を受けました。

給湯器の音が大きくなったり、異音がしたりするということは、寿命が近いサイン。設置してから10年以上経っているのであれば、いつお湯が出なくなってもおかしくありません。

S様の給湯器は、設置から12〜13年経っているようでしたので、修理ではなく交換をお勧めしました。

水道工事の対応に安心していただいたようで、今回めでたくリピート注文になりました。ありがとうございます。^ ^

給湯器が浮いているから壁掛け型?

さて、今回の設置されている給湯器ですが、地面から浮いているように見えますので、一見すると壁掛けタイプの給湯器に見えます。

しかし、実は壁掛け型ではなく、「据置型」と呼ばれる地面に直接設置するタイプの給湯器です。

では、なぜ浮いているように見えるかというと、アングル嬢の「架台」を壁に打ち付けており、その上に給湯器が置かれているのです。

据置型給湯器が架台に置かれている時

据置型の給湯器の設置に「架台」が使われている現場でよくあるのが、設置する地面に水が溜まりやすい場合が多いです。

大雨のときに、庭の水はけが悪いと、給湯器が水に浸かってしまう危険があるので、架台を使って給湯器の設置場所を高くするわけですね。

S様に「大雨の時、お庭に水が溜まりやすいですか?」と聞いてみまたところ、「そんなことないですよ。」との回答が。。。

まぁ、業者さんによって考えはいろいろあると思います。^^;

架台の交換も必要

給湯器が架台に置かれている給湯器は、工事費用が割高になってしまいます。

その理由は、給湯器の大きさが違うので、架台の再利用ができないからです。架台の部品代も必要ありますし、その交換工事の工数も必要です。

時間も通常より1~2時間は多くかかり、ドリルを使う関係で割と大きな音がでます。

工事を終えて

架台の交換工事とエコジョーズのドレン処理工事が必要でしたので、工事は4時間近くかかりました。

エコジョーズのドレン処理

エコジョーズのドレン処理

最近は気温も高くなってきましたので、工事中は汗だくです。それを見たがS様が、冷たいお茶を出してくれました。

こういった温かい(冷たい?)お気遣いをいただけるとパワーができます。

夏のような1日ですが、午後の現場も乗り切れそうです^ ^

国立市の給湯器交換は福田設備