水は出る?ガスはつく?お風呂のお湯が出ないときにチェックする3つのポイントと対処法

お風呂のお湯が出ないと、すぐに給湯器の故障を疑ってしまいます。
しかし、給湯器以外にも、蛇口やガスの遮断など、給湯器以外に原因があることも。
まずは症状を詳しく観察した上で、適切な処置をしてくださいね。

お風呂のお湯が出ない理由3選


お風呂のシャワーや水栓から、水は出るのにお湯が出ないという場合、
どういった原因が考えられるのか、代表的なものをご紹介します。

①ガスが遮断している

何らかの理由により、ガスの供給が遮断されていることもあります。
特に震度5以上の地震などがあると、ガスメーターが自動停止するときがあります。

ランプが点滅していたらガスメーターは停止中

ガス漏れを起こしていると大変危険です。
屋内がガス臭い場合は、まず慎重に窓を開けて換気してください。
そして給湯器を始め、ガスを使用するのは中止します。

②水栓部材が故障している

お風呂場で混合水栓を使っているご家庭は多いです。
混合水栓とは、ひとつの吐水口からお湯と水を混合して出すタイプの水栓です。
お湯と水のバルブが分かれているタイプや、
1つのレバーを回して温度を調整するタイプがあります。

1つのハンドルを回して、好みの温度の部分に目盛りを合わせるタイプの水栓では、
「設定した温度より温度が低い」と感じる方がいます。
これは各家庭の環境・季節によって、設定温度と水温に微妙な差が生まれているのです。

「42℃に設定したら42℃ぴったりのお湯が出る」と考えている方も多いのですが、
微妙な差が生じるのはある程度仕方ないと考えましょう。

もちろん、混合水栓の調整不良や、内部部品の故障により、
うまくお湯が出てこないケースもあります。

③給湯器が故障している

お湯を作り出す給湯器が疑われる場合です。
給湯器が故障していると、お風呂だけでなく台所や洗面台といった
水回り全般でお湯が出ません。

お風呂のシャワーから水しか出てこないときは、一旦水をとめて、
他の水回りからお湯が出るかどうか確認してください。
そもそも給湯器のリモコンのスイッチが入っているか、給湯器のコンセントが入っているかなど、基本的なところも確認してみるといいですよ。

【原因別】お風呂からお湯が出ないときの対処法

お風呂のシャワーや水栓からお湯が出ない場合にどういった原因が考えられるのか説明しました。
それでは、それぞれの原因について、どのように対応すれば良いのか解説します。

①ガスの遮断かもしれないとき

ガス臭がせず、ガス漏れの恐れがない場合は、
ガスコンロの火が着くか・ガスストーブを使用しているのであれば問題なく使用できるかなどを確認します。
ここでガスが使用できない場合は、家全体でガスが使えないということです。

ガスメーターが自動停止している可能性があるので、その復帰作業を行います。

一般的なマイコンメーターの復旧方法

復帰作業が終了したら、再度給湯器を使用してみて、お湯が使えるか確認してください。

②混合水栓に不具合があるとき

混合水栓はハンドルを回すことで温度調節ができます。
水栓の寿命は大体10年が目安と言われており、
経年劣化により温度調節機能が低下する場合があります。

水栓内部の「温度調節ユニット」と呼ばれる部材が劣化していたり、
ゴミ噛み、パッキンの劣化が原因になることも。

自分で交換することもできますが、
専用工具・専門知識が必要ですので、無理をせず水道業者に助けを仰ぐのをオススメします。

③給湯器の故障が疑われるとき

ガスや水栓に不具合が見られない場合、給湯器の故障が考えられます。
給湯器の寿命はおおむね8〜10年程度とされていますが、
長年使用しているようであれば、そろそろ交換時期を迎えていると思った方がいいでしょう。

もちろん、部分的な修理で再度同じ給湯器を使えるようになることもあります。
まずはメーカーのサービス部門に相談してみましょう。

ただし、使用年数が経った給湯器は、近い将来故障してしまう可能性が高いものです。
部分的な修理を何度も繰り返すよりは、思い切って新しい給湯器に変えた方が
エネルギー効率も使い勝手も良くなります。

省エネタイプの給湯器は日々進化していますので、
給湯器交換業者に相談してみるのも良いでしょう。

お風呂からお湯が出なくても、慌てない!

ご紹介したように、お風呂のシャワー・水栓からお湯が出ない理由はいくつか挙げられます。
お風呂に入ってお湯が出ないと焦りますし、何より快適な生活を送れなくなります。

夜お風呂に入る方が多いと思いますので、
いきなりお湯が出なくなると焦ってしまう気持ちは十分理解できます。
しかし、焦ってすぐに給湯器の故障を疑う前に、
ガスの供給を確認してみたり、他の水栓からお湯が出ないか確認してみたり、
できることは意外と多いものです。

一番大切なのは焦らないこと!
慌てずできることを一つずつ実践してみてください。

まとめ

当社は給湯器の交換を行っているので、
「お湯が出ない」といった種類のご相談をたくさん受けます。
しかし、実際にお宅に伺うと、給湯器以外に原因が見つかることもあります。

給湯器やガス、水道は専門的な知識が必要なこともありますが、
一般の方でも比較的簡単に確認できるポイントをまとめてみました。
今回の記事がお役に立てると嬉しいです!

Client
電話番号