府中市 ノーリツ給湯器交換 “エラーコード111とは?”

  • After
    施工後
  • Before
    施工前
工事時間
3時間
工事費用
135,000円
商品
ノーリツ ガス給湯器 20号オートタイプ

府中市・S様宅 ガス給湯器交換工事

朝晩だいぶ肌寒い季節になってきましたね。給湯器業界もお問い合わせが増えてきました。
今回お電話でお問い合わせ頂いたのは府中市のマンションにお住まいのS様。
お湯が出にくくなり、リモコンに「エラーコード111」が頻繁に表示されるため、点検して欲しいとのご要望でした。

お宅にお邪魔してみると、確かにリモコンには「111」の表示。お湯も水に戻ってしまったりと、給湯が安定しません。
ガスの供給には問題がないため、給湯器自体の寿命が疑われます。
もうずっと交換もメンテナンスもしていないとの事でしたので、この機会に交換させて頂く事になりました。

エラーコード111って?

点火不良を示すエラーコードで、エラーの中ではポピュラーなものです。
このエラーの原因としては、ガスや給湯器の問題の他に外部環境(風雨、地震等)が影響する場合もありますが、
セルフチェックで原因が分かるケースがあります。

具体的には
・ガスの元栓が開いているか?
・給気口や排気口が塞がれていないか?
・強い風雨によって失火していないか?
・LPガスの場合、ガスが無くなっていないか?
・一旦給湯、お風呂、暖房をストップさせ、リモコンを切る→再度電源を入れて給湯、追焚きを試す。

などの方法があります。
器具を取り外して調べる選択肢もありますが、あまり触りたくないな…という方も多いと思いますので、
上記のチェックをしてみて問題がない場合は専門業者への問い合わせをおすすめします^^

施工

施工当日、S様宅のあるマンション2階へのエレベーターがなく、すべての機材・器具を手持ちで運びました。
給湯器は精密機械なので、落としたりぶつけたりしないよう慎重に持って上がります。
自分ではまだまだイケる!と思っていますが、数日後腰が痛くなったりもして、歳には勝てませんね^^;

取り付けは順調に進み、配管カバーも新しくなり、給湯テストを行うと問題なくお湯が使えて、S様もお喜びの様子でした!
今日からまた快適な生活に戻って頂けますね。

工事を終えて

エラーコード111はポピュラーなエラーだけに、特定の原因を突き止めるのが厄介なエラーでもあります。
今回のケースは経年劣化による点火不良が原因でしたが、様々な要因が考えられるため、
プロの目で判断するのが最短の解決方法かと思います。

これからどんどん寒くなってきて、特に古い給湯器のトラブルが増える季節です。
秋〜冬にかけて、いきなりお風呂に入れなくなってしまうと厳しいですよね^^;
この季節にぜひ給湯器のメンテナンスをご検討下さいね!

府中市の給湯器交換は福田設備