東久留米市|給湯器の号数変更について

After
施工後

Before
施工前

工事時間
3時間
工事費用
210,000円
商品
ノーリツ 24号 オートタイプ エコジョーズ

東久留米市の戸建て住宅にて給湯器交換

東久留米市のお客様から、給湯器交換工事をご注文いただきました。
インターネットで福田設備を見つけていただき、多くの業者の中から選んでいただきました。

他にも安い業者はあったそうですが、実績が多かったことと、ホームページで顔が見えるということが決め手だったとのことです。
ホームページで職人の名前と住所を公開しているのは、責任持って仕事をしている証拠だと思っています(^ ^)

給湯器の号数アップのメリット

さて、給湯器交換の下見にお伺いしたときに、ある相談をされました。
N様のご家族は5人暮らしなので、複数箇所でお湯をだすことが多く、冬場などは湯量が少ないと感じることが多いそうです。

そこで、給湯器の号数をアップすることを提案しました。

号数とは、給湯器の給湯能力を表す数字です。
1分間に出せるお湯の量(リットル数)を数字で表しています。

4人家族の場合は24号、単身世帯の場合は16号が目安です。
号数は給湯能力を表す単純な数字なので、例えば、16号から24号にアップした場合は、給湯能力が1.5倍になります。すなわち、1分間に作る湯量が1.5倍に増えるのです。

20号から24号にアップ

今回の現場は、元々20号の給湯器が付いていました。
お客様と相談した結果、今回の工事で24号に交換することにしました。
号数について詳しくご存知の方は少ないので、
今回詳しく知る事ができて良かったと仰っていただけました(^^)

工事を終えて

給湯器の号数をアップしても、工事はいつも通り。追加の工事は必要ありません。
トラブルもなく工事終了し、お客様に仕様説明をして、現場を後にしました。

号数アップをするときは、ガスメーターやガスコックも確認が必要です。そういった意味でも、ガス工事は信頼できる工事店に頼むことをおススメします!

東久留米市の給湯器交換は福田設備