パロマの給湯器「BRIGHTS」シリーズの良さ

パロマ社のエコジョーズ給湯器のシリーズに「BRIGHTS(ブライツ)」があります。
2021年現在、3世代目となるモデルが発売されており、リニューアルごとに高性能・高機能な給湯器となっています。

今回のブログでは、そんな「BRIGHTS(ブライツ)」モデルの特徴をまとめたいと思います。
給湯器選びのヒントになれば幸いです。

パロマ「BRIGHTS(ブライツ)」とは?

パロマ「BRIGHTS(ブライツ)」は、2014年に発売されたエコジョーズタイプの給湯器ブランドで、
これまでに2度リニューアルされています(2021年が3世代目)。

省エネ性や耐久性など、性能面はもちろんのこと、スタイリッシュな外観など、こだわりの詰まった給湯器シリーズです。

パロマ「BRIGHTS(ブライツ)」の特長は、主に次の5つです。

①安全性(近接1cm設置が可能)
②おしゃれな外観・カラーリング
③独自のエコモード
④配管洗浄機能
⑤5年保証(通常の2年保証+3年)

2021年モデルの第3世代では、さらに快適に、耐久性に優れ、設置も楽に行えるように改良されました。
それぞれの特長について、詳しく解説していきます。

①安全性(近接1cm設置が可能)

まずは「安全性」についてです。
ブライツシリーズは、独自の安全設計により、側方(給湯器の横)の離隔距離が1cmでの設置が可能になりました。

離隔距離とは何かというと、給湯器本体や給湯器の排気口と、周りのものとの間に設けなくてはいけない距離とのことです。
給湯器からは有毒なガスを含んだ排気が出るほか、高温になるため可燃物との距離をとらなくてはいけません。

安全を確保するための離隔距離ですが、ブライツシリーズでは側方1cmまで離隔距離が縮んでいます。
これにより、給湯器設置のハードルが低くなるため、距離が取りづらいような狭い壁などにも設置検討することができるようになりました。

②おしゃれな外観・カラーリング

給湯器の色といえば、白やグレーがメジャーです。
ブライツシリーズは、上品なメタリックベージュを採用しており、その時々の日光や角度により、景観を邪魔しない外観になっています。


(※別商品ですが、似た色の写真を探してきました^^@過去のパロマフェアにて撮影)

様々な壁の色に調和し、給湯器の悪目立ちを避けられます。
こだわり住宅には嬉しい配慮ですよね。

③独自のエコモード

ブライツシリーズに搭載されているエコモードは、季節や生活スタイルに合わせ、湯量(給湯能力)を調整し、
お湯を最適な使用量で供給してくれる仕組みです。

エコモードは1〜4の4段階あり、4が最も強い設定です。
(エコモードを切ることも可能)
無駄な捨て水をカットしつつ、給湯量を絞ることで、お湯を適量で使うことができます。

④配管洗浄機能

入浴後、追い焚き配管内に残った入浴剤や菌を洗い流します。
約7リットルのお湯(水)を使って洗浄するので、いつでも気持ちよくお風呂に入ることができますね。

⑤5年保証(通常の2年保証+3年)

給湯器設置後、所有者登録をすることにより、メーカー保証2年間にさらに3年が追加され、5年保証を受けることができます。
このあたりは他のメーカーでも実施している内容ですが、保証期間が長くなるのは嬉しいですね^^

まとめ

給湯器はより高性能・よりスタイリッシュに進化を遂げています。

「ただお湯を使うだけ」
「見た目はどこの給湯器も変わらない」

こうした常識は、すでに過去のもの。
住環境・自然環境に配慮しつつ、意匠性に優れた給湯器がどんどんリリースされているのです。

これから給湯器交換をするご家庭も、家を新築するにあたり新しい給湯器を検討中のご家庭も、
様々なメーカーの新製品の性能・クオリティを是非チェックしてみてください。

Client
電話番号